インフルエンザと新型コロナに同時に感染すると重症化のリスクが増加しますので、本年は特に接種が勧められています。

期間:10月1日(木)から12月27日(日)
(厚労省は10月中旬までハイリスク者優先と報道されていますが、当院は全員が同時に開始です)
費用(昨年と同様):1回目3,500円、2回目3,000円(1回目当院で接種の方)
年齢:生後6月以上25歳未満(同伴時の親も含む)、65歳以上
2回接種の方(13歳未満):基本的に11月中に1回目を終了してください(1週以上の間隔なら接種は可能ですが、3-4週間隔の方が効果が増加します)。都合で1回目が12月14日(月)以降になってしまった方は、2021年1月中旬まで2回目の接種を完全予約で行います。

昨年と異なる点は以下です。

1. 65歳以上の方。必ず自治体から送られた問診票を御持参ください。
2. 午前は一般外来診療のみですので、インフルワクチン接種は14時からの午後外来時間帯のみになります(最終受付:日曜日以外17:15、日曜日16:45)。予約は必要です。

お子様の同伴者(上記ハイリス者以外)は昨年同様に接種いたします。予約はお子様のみ結構です。健康児外来の同伴者も同時に接種いたしますが、予約はお子様のみで結構です。

インフルエンザワクチン接種希望者は昨年より大幅に増加すrことが予想されますが、供給量は10%程度の増加ですので、配給が途切れた時点で終了となります。早めの接種をお勧めします。
上記を考慮し厚労省はハイリスク者を優先接種とし、他は10月中旬以降としていますが、当院は昨年実績より規定される供給量よりハイリスク者の優先接種の必要はなく、全員が10月1日開始と致しました。

船橋ベイサイド小児科