予防接種

小学生(学童)以上の
ワクチンについて

学童期のワクチンで無料接種では年齢制限があります。1日でも過ぎると有料となります。忘れる方が多いのでご注意願います。

二種混合(DT):
11~12歳(13歳未満)

小学生(学童)以上のワクチン接種は、一般枠の中のワクチン(小学生以上)・経過観察枠で予約し、一般診察時間帯で願います(学童未満のお子さんとご一緒の場合は、従来通りでも構いません)。
学童のワクチン接種の利便性と、乳幼児のワクチン予約の混雑緩和のためです。
すでに予約済の方については、そのままで結構です。

健康児外来(ワクチン・健診)
ご希望の方へ

  • 原則として予約の10分前にはご来院お願いします。
    特に一番目(13:30)、2番目(13:36)の方のご協力お願いします。診療開始の遅延が、その後のお子様の待ち時間に影響します。
  • ワクチン接種ご希望の方は、可能な範囲で原則として来院前に問診票のご記入をお願いします。待ち時間の節約になります。
  • 健診とワクチンは同時に可能です。

B型肝炎ワクチンのお知らせ

B型肝炎ワクチンの定期化(1歳未満)と1歳以上で未接種の方へ

定期接種となり接種料は無料となります。0歳児対象の定期接種の趣旨に従い、未接種のお子様すべての早期の接種をお勧めします。成人される前までには全員が接種完了されることを願っています。

  • 接種費用は1回4,000円(3回で12,000円。当院の場合)です。
  • 6ヶ月以上3歳未満の場合は日本脳炎との同時接種をお勧めします。
  • 予診票(公費)は、しばらくの間船橋市より郵送されません。
    当院にありますので、来院後ご記入ください。

詳しくはこちらをごらんください。